東日製作所は第46回東京モーターショー2019に出展いたします。

東日ブースは 南展示棟4F S4201 です。皆様のご来場をお待ちしています。

第46回東京モーターショー2019公式ホームページ
https://www.tokyo-motorshow.com/

【主な出展内容】
・無線ポカヨケトルクレンチ(FHM/FH搭載品)など多数
・無線モジュール交換式受信機 R-CM

以下参考出品
・クリック式データ伝送トルクレンチ「FD」を使用した、乗用車向けタイヤ締付け管理システム
・大型車用増力装置付きシグナル式トルクレンチ「TW2」とロータリー式ピークトルク計「スピントルク(R)ST3-BT」を使用した、大型トラック用タイヤ締付け管理システム
・デジタルトルクレンチ「CEM4.0」※図-1 ※ワールドプレミア
・全自動バッテリ式トルクドライバ「PT」※図-2 ※ジャパンプレミア
・超音波締付け試験機「TT3000」※図-3 ※ワールドプレミア
・軸力検出レンチ「JIXY」
 (前回のTMSで大好評であった物をさらに完成度を高めて出展)
・軸力ナットランナー ※ワールドプレミア

など。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
下の【この PR News の情報をもっと見る】をクリックすると、東日製作所のWebサイトのニュースに移動します。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【東日製作所】 https://www.tohnichi.co.jp/
株式会社東日製作所(本社:東京都大田区、設立年:1949年5月、代表取締役:辻修)はトルク機器のグローバルニッチトップ企業※です。
Your Torque Partnerのブランドスローガンの下、トルク技術を通じて安全な社会の実現に寄与致します。また4つのサービス(製品サービス・ビフォアサービス・アフターサービス・ワールドワイドサービス)により安心して東日製品がお使い戴けるよう努力しております
※2014/3/17発表、経済産業省の「グローバルニッチトップ企業100選」より

図-1 デジタルトルクレンチCEM4.0
図-2 全自動バッテリ式トルクドライバ
図-3 超音波締付け試験機TT3000