株式会社東日製作所は、締め忘れ防止を目的とした無線ポカヨケトルクレンチ用の受信機と発信機を開発し、2019/9/24から受注を開始しましたが、このほどタイでも使用可能になりました。

【製品名称と型式】
・無線モジュール交換式受信機 : R-CM

【特長】
・無線モジュール交換式受信機R-CMはお客様自身で無線モージュールが交換可能。
 R-CMの無線モジュールは
  1)締付回数カウント用の無線ポカヨケトルクレンチFHM/FH用のM-FH
  2)「カチン!」で締付けトルクデータを発信するFD/FDD用のM-FD
  3)ソーラー発電の無線ポカヨケトルクレンチ用のM-BLの3種類
 を用意。※今回タイで使用可能な無線モジュールはM-FHとM-FDです。

 お客様自身で無線モジュールが交換可能な為、受信機本体を買い替える必要が無いので交換費用が圧縮できます。例えば、締付完了信号を発信するFHM/FHシリーズから、締付けトルク値をデータ伝送するFD/FDDシリーズ用受信機に最低限のコストでアップグレードできます。

【ターゲットユーザー】 
・自動車・鉄道・航空機等の輸送機器、建設機械、重電、弱電業界。
・トルク管理で締め忘れ防止(ポカヨケ)が重要な工程。
・ポカヨケからデータ管理に移行しようとするユーザー層。(FD/FDDまたはFDD-AD)を使用時)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
下の【この PR News の情報をもっと見る】をクリックすると、最新の関連ニュースがご覧いただけ、各製品へのリンクから製品情報が簡単にご覧いただけます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【東日製作所】 https://www.tohnichi.co.jp/
株式会社東日製作所(本社:東京都大田区、設立年:1949年5月、代表取締役:辻修)はトルク機器のグローバルニッチトップ企業※です。
Your Torque Partnerのブランドスローガンの下、トルク技術を通じて安全な社会の実現に寄与致します。また4つのサービス(製品サービス・ビフォアサービス・アフターサービス・ワールドワイドサービス)により安心して東日製品がお使い戴けるよう努力しております
※2014/3/17発表、経済産業省の「グローバルニッチトップ企業100選」より

上:R-CM 下:QSPFHM100N4
上:R-CM 下:QSPFHM100N4
R-CMの使用例
R-CMの使用例
製品案内2019.09にも価格付きで掲載
製品案内2019.09にも価格付きで掲載