■■  電気自動車(EV)用バッテリーの電極組立工程で  ■■
■■  水溶性ソルダーペーストを高精度に塗布したケース  ■■

EV用バッテリー(リチウムイオン二次電池)の電極を組み立てる工程で、
パーツに水溶性ソルダーペーストを塗布しているが、既存の塗布装置では
下記の点が課題となっていた。

1.塗布後の液切れが悪く、パーツを汚すことがある
2.高濃度の沈降性スラリーであるため、ニードル内で液詰まりを起こすことがある
3.生産量が多いラインなので、製品不良が大きなロスになっている

★ モーノディスペンサーが解決しました!

詳細は『この PR Newsの情報をもっと見る』をクリック