Pythonは、簡単に学習できることと、www.python.orgから無料で入手できることから、人気が高まっています。Pythonをソケットと組み合わせて使用することで、LANに接続されたシステム電源にSCPIコマンドを送信できます。この記事では、システム電源にSCPIコマンドを送信し、データを受信するための4つの関数について説明します。

プログラミングを開始するには、Pythonの無料版と、無料のMicrosoft Visual Studio Code環境をダウンロードする必要があります。Pythonに詳しくない方のために付け加えれば、サポートされるバージョンは古い2.xバージョンと最新のバージョン3.xの2つです。一般的には、既存の2.xコードが大量に存在する環境を除いて、最新バージョン(3.7)を使用するようにしてください。

続きは、[このPR Newsの情報をもっと見る]ボタンからお進み頂くと、無料でダウンロードいただけます。ぜひご活用ください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード