昨年、世界各地で開催したVicor電源技術セミナーの「モジュールで構成するDC-DC電源システムの最適な設計手法」の英語版の動画をウェブサイトに掲載しました。

DC-DCシステムを設計するために、入出力のフィルター、保護回路、入力電源とのマッチング、負荷の動特性などの特に気を付けるポイントについて具体的な事例を用いりながら解説します。

本Webセミナーでは、次のトピックについてお話いたします。

■ システムの要求仕様と、電源モジュールの仕様を確認する
■ 給電アーキテクチャを構成し、要求に合うコンポーネントを選ぶ
■ 電源モジュールと周辺回路を実装する

受講対象者:
電源システムアーキテクチャの開発に携わり、新しい技術を学びたい電源設計エンジニアを対象とします。

---------------------------------------------------------------

本セミナー、もしくは製品や技術に関するご質問・お問い合わせを承っております。
お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください。

<お問合せ先>
Vicor株式会社 (Vicor KK)
TEL: 03-5487-3016
EMAIL: sales_VicorKK@vicorpower.com
※お問い合わせの際は「PR News」を見たとお伝えいただくとスムーズです。