Vicor社は、革新的な電力供給システムを用いて、サンゴ礁を回復して海岸線を保護する活動で、CCell Renewables Ltd. (本社:英国ロンドン)と協業することを発表しました。

CCellは、サンゴ礁の復元と拡大の事業を大規模に手掛けることで、海岸の浸食を防止し海洋生体系を保つことをミッションとする海洋工学の企業です。最新データによると、全世界の海岸線の70%以上が、浸食されています。世界では2億人の人々が様々な形でサンゴ礁に依存した生活をしており、サンゴ礁の衰退は世界中の多くの地域社会や人々の生活を脅かすリスクになります。

CCellのCEOであるWill Bateman氏は、「この独特で複雑なアプリケーションには絶えず変化する多くの変数があり、サンゴ礁の成長を加速するために正確な測定と制御が不可欠でした。VicorのFPA技術を使用することで、地球全体の生態系と地域社会の環境を大きく改善できる高性能なシステムが実現しました。」と述べています。

詳しくは、「この PR News の情報をもっと見る」よりご一読ください。

--------------------------------------------------------------

製品や技術に関するご質問・お問い合わせを承っております。
お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください。

<お問合せ先>
Vicor株式会社 (Vicor KK)
TEL: 03-5487-3016
EMAIL: sales_VicorKK@vicorpower.com
※お問い合わせの際は「PR News」を見たとお伝えいただくとスムーズです。