VicorのFactorized Power Architecture™(FPA)技術は、ブロードバンド接続の信頼性を大幅に改善して、高性能なモバイル衛星通信を実現できます。

信頼性の高いモバイル衛星通信を実現するためには、送受信を担うアンテナとASICが性能を発揮できるように、電流密度が高く低ノイズの給電ソリューションを組込む必要があります。そして、このソリューションは、将来の、ASICの低電圧化、高速の過渡応答、プリント板の小型化、給電システムの効率向上という課題に対応することが求められます。

今回は、衛星ベースのモバイルブロードバンド用エンタープライズグレードの電子スキャン方式アンテナ(ESA)システムの開発に携わるPhasor社の事例を用いて、Vicorの電源ソリューションをご紹介いたします。

--------------------------------------------------------------

製品や技術に関するご質問・お問い合わせを承っております。
お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください。

<お問合せ先>
Vicor株式会社 (Vicor KK)
TEL: 03-5487-3016
EMAIL: sales_VicorKK@vicorpower.com
※お問い合わせの際は「PR News」を見たとお伝えいただくとスムーズです。