Vicor株式会社は、9月8日から18日まで開催されるTECHNO-FRONTIER バーチャル展示会 2020に参加します。

バーチャルブースでは、自動車、ロボティクス、産業機器など幅広いアプリケーション向けの電源ソリューションをご紹介します。

9月10日(木)15:15からは、無料オンラインセミナーを開催します。
Vicor株式会社 シニアアプリケーションエンジニアの月元 誠士が、「自動車、自律型ロボットのPDN(電力供給ネットワーク)を革新する最新電源ソリューション」と題して、講演します。

Vicorのモジュールで構成するPDN(電力供給ネットワーク)ソリューションによって、小型・高効率で、リードタイムを短くしながら、電力拡張が容易なシステムの設計が可能です。

今回は、自動車向けアプリケーション及び、ロボット向けアプリケーションにどのようなメリットがあるのかを解説します。M-HEVを含むすべての電動車に48Vバスが適している事例や、自律型ロボットに求められる小型・軽量・バッテリーのロングライフを実現するソリューションなどを紹介します。

事前予約、受付中です。TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020の公式ウェブサイトよりお申込みください。

たくさんの皆様のご参加を、お待ちしています。

<無料・要事前登録>
TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会 2020
https://jma-tf.com/virtual/

--------------------------------------------------------------

製品や技術に関するご質問・お問い合わせを承っております。
お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください。

<お問合せ先>
Vicor株式会社 (Vicor KK)
TEL: 03-5487-3016
EMAIL: sales_VicorKK@vicorpower.com
※お問い合わせの際は「PR News」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

講演者:月元 誠士
講演者:月元 誠士