Semper NORフラッシュが、東芝デバイス&ストレージ株式会社の次世代Visconti先進運転支援システム (ADAS) ファミリに採用!東芝社のVisconti ADAS SoCは、自動運転レベル2の実現に向けて取り組む主要自動車メーカーをターゲットに提供されます。

Semper NORファミリは、Arm Cortex-M0プロセッシング コアを内蔵しており、大容量と機能安全適合が求められる厳しい車載環境に特化して設計されています。このISO 26262自動車機能安全規格およびASIL-B準拠に特化して設計されたフラッシュ メモリは、+125℃ (AEC-Q100グレード1) までの車載用温度に対応し、自動運転レベル5までのADASアプリケーション用ストレージに求められる容量および性能要件を満たしています。

サイプレスのSemper NORフラッシュ ファミリの詳細はこちらから>>
https://japan.cypress.com/semper-flash

サイプレスSemper NORフラッシュ