イーソルおよび子会社イーソルトリニティは 「第12回 オートモーティブ ワールド」のオーバス社ブースに出展しました。

イーソルグループは、高度化・多様化する車載システムの効率的な開発を包括的に支援するツールおよびサービスを含めたソリューションとして、ISO 26262対応の車載向けソフトウェア検証ツール「RVS」や、AUTOSARに対応したソフトウェア/ハードウェア再利用効率化ツール「KYOTO DESIGNER」および「KYOTO CONFIGURATOR」、AUTOSAR対応のメトリクス分析を行える「OMIYA ANALYZER」をデモを交えてご紹介しました。
イーソルトリニティはこれら各種ツールを有効活用するためのコンサルティングサービスも提供しています。
また、ブース内で実施されるプレゼンステージにイーソルトリニティ社員が登壇し、「RVS」および「KYOTO DESIGNER」、「KYOTO CONFIGURATOR」、「OMIYA ANALYZER」をご紹介しました。

プレゼンテーション資料および展示資料、配布リーフレットをダウンロードいただけるページを公開しましたので、ぜひご覧ください。

▽ 各種資料ダウンロード:
https://lp.esol.co.jp/amw2020_dl

▽ 「第12回 オートモーティブ ワールド」出展概要:
https://www.esol.co.jp/event/event_195.html

▽ソフトウェア検証ツール「RVS」詳細:
https://www.esol-trinity.co.jp/tool/rapita/

▽ソフト/ハードウェア再利用効率化ツール
「KYOTO Suite」および「OMIYA ANALYZER」詳細:
https://www.esol-trinity.co.jp/tool/pinteam/

【お問い合わせ先】
イーソル株式会社 エンベデッドプロダクツ事業部 マーケティング室
TEL : 03-5302-1360 / FAX : 03-5302-1361
E-Mail : marcom@esol.co.jp