◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Arm社認定 Armアーキテクチャトレーニング

▽ 詳細はこちら:
https://www.esol.co.jp/embedded/arm_training.html
・オープンコース(ウェビナー形式)は10月開催までのスケジュールを公開
・オフライン開催も可能なクローズドコースは随時受付中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

イーソルは、Arm社認定のArmアーキテクチャトレーニングをソフトウェアエンジニア向けに提供しており、受講者より高い評価・満足度を得ています。
本トレーニングを受講することで、独学では習得に時間がかかるArmの知識を短時間で効率的に得ることができ、Armシステム上でのスムーズなソフトウェア開発や、将来の失敗コストの削減を実現できます。

トレーニングコースは、「広く全体をおさえる」コースと「重要項目をしっかり理解する」コースの2つの異なるアプローチで提供しており、いずれもArmアーキテクチャのCPUを使って組込みシステムを開発するソフトウェア技術者を対象としています。加えて、デバッガ(IDE)を1人1台使用し、実際にデバッグを行う「実際にデバッグ体験」コースも提供しています。

現在はウェビナー形式で開催しているため、テレワーク先などからも受講いただけます。また、1社2名様以上で実施可能なクローズドコースでは、弊社(東京・中野坂上)での実施や、お客様が指定される場所にお伺いしてトレーニングを行うこともできます。

Armソフトウェアを開発するには、正しいArm仕様の理解が必要です。Arm仕様を習得することにより、不具合を未然に抑え、ソフトウェアの品質向上・トラブルフリーを実現できます。
ご興味のある方は、ぜひお申し込み・お問い合わせください。

▽ Arm社認定アーキテクチャトレーニング詳細はこちら:
https://www.esol.co.jp/embedded/arm_training.html

【お問い合わせ先】
イーソル株式会社 Armトレーニング担当
TEL : 03-5302-1360 / FAX : 03-5302-1361
E-Mail : arm-training@esol.co.jp