昨年末から、予定されていた年2回の画像処理セミナー
本来でしたら、6月23日開催予定でした。

3月末の時点で、「4月から緊急事態宣言が出される為講師辞退として、開催中止」をお願いしてました。
その後、「緊急事態宣言」が一部の都道府県を除き解除され、ご存じの通り「全国すべて解除」となりました。

しかし、三蜜を避ける意味で、1日中その日の参加者のご希望にあわせて、リアルな事例をしゃべる事と「実習」で、課題を解決するアプローチは複数ある事を知って頂く。が売りな弊社セミナー。
WEBなどの配信では、良いところが削がれてしまいます。

皆さんが課題に対していろいろなアプローチしている「パソコンの画面」を後ろから拝見して、躓いている方にはヒントを。
解決されてしまっている方には、異なる着眼点を。とアドリブが売りなんです。

これは、いろいろ悩んでますが解決方法が見つかりません。
受講者の方にも、講師からも、「感染リスク」を考えると開催するものでもありません。
主催者(日本テクノセンター)様とも、知恵を絞りますので今回(6月23日)は開催中止。

改めて、お詫び申し上げます。

---

【会社概要】(WEBからは「画像処理 開発」で検索)

KITは画像処理専門開発メーカー。

お客様の製品の付加価値を高めていただくために、
「部品」としての「画像処理」技術を追求し、提供する会社です。
単にソフト開発とハード開発を行うだけではなく、
それらの手段を駆使して「KITの画像処理」という価値を生み出し、
色々な応用分野で独創的な製品を世に出すお手伝いをしています。

 価値の高い画像処理技術を生み出すためには、
同じ会社内に、アルゴリズム開発、ソフト開発、ハード開発を
それぞれ専門として深く追求するメンバーが活躍してます。
 社員全員の共通テーマは「画像処理」。
この共通テーマに向けて全員で知恵を絞って24年間チャレンジ
を続けてます。

企業ロゴ
企業ロゴ
展示会デモ
展示会デモ