STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、小型で自己消費電流が低く、すべての負荷電流値において高い効率を発揮するよう設計されたステップダウン・コンバータのST1PS01を発表しました。同製品は、アセット・トラッカ、ウェアラブル機器、スマート・センサ、スマート・メータを含む、IoT機器やキープアライブPOL電源の省電力化と省スペース化を実現します。

ST1PS01は、同期整流を利用することで、400mA全負荷時で92%、1mA負荷時で95%もの効率を実現しています。省電力設計機能により、自己消費電流をわずか500nAに抑えながら、低消費電力の電圧リファレンスを提供します。また、軽負荷時のコンバータ電流を制御するパルス周波数カウンタに加え、2つの高速コンパレータも備えており、出力リップルの最小化に役立ちます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011