多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、Hyundai Autron社と協力し、ソウル(韓国)に共同開発ラボを開設しました。Autron-ST Development Lab(ASDL)は、パワートレイン・コントローラを中心に、環境に優しい自動車向けの先進的なソリューションを、両社の技術者が協力して開発するための環境を提供します。

STとHyundai Autron社の競争力を生かしたASDLは、5年以上にわたる両社の協力関係をベースに開設されました。車載機器メーカーの高い品質レベルと性能要求をサポートするため、次世代製品の開発効率を高め、開発スピードを加速させます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011