多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE: STM、以下ST)は、ハードウェアおよびソフトウェアの開発サービス・プロバイダであるVirscientと協力し、STのセキュアなテレマティクスおよび通信機能を持つTelemaco3Pプロセッサを使用した車載用ソリューションを開発する顧客をサポートします。

Virscientは、STのModular Telematics Platform(MTP)を採用した最先端の車載機器を開発・提供するSTの顧客をサポートします。MTPは開発とデモ用の包括的なプラットフォームで、STのテレマティクスおよび通信用のTelemaco3Pプロセッサを統合しています。MTPにより、自動車とバックエンド・サーバの通信や、車車間・路車間通信(V2X)を含むスマート・ドライビング向けアプリケーションの試作開発が加速されます。Virscientは、GNSS(高精度測位)、LTE / セルラー・モデム、V2X技術、Wi-Fi、Bluetooth(r)およびBluetooth Low Energyなどの技術を利用するコネクテッド・カー・システムの設計に最適な無線通信技術とプロトコルについて、幅広い知見を提供します。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011