STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、コスト重視のアプリケーションを対象とした超低消費電力8bitマイクロコントローラ(マイコン)であるSTM8L001を発表しました。優れた効率を特徴とするSTの8bitコア STM8と、効果的な基本ペリフェラルを集積する同製品は、小型・少ピンのSO-8パッケージで提供されます。

STM8L001は、センシング、通信および制御に関する基本機能をサポートするコンパレータ(2個)、各種インタフェース(SPI、I2C、UART)、8bitタイマ(1個)、16bitタイマ(2個)を搭載しています。 Flashメモリ(8KB)とRAM(1.5KB)により、コスト効率の高いコード / データ保存領域を持ち、Flashメモリの最大2KBをデータEEPROMとして割り当てることもできます。そのほか、32kHz~16MHzの調整範囲を備える柔軟な内部クロック・システムにより、部品点数の削減および基板設計の簡略化が可能です。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011