STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)とArrow Electronics社は、電子制御式燃料噴射装置(EFI)用の包括的な電子制御ユニット(ECU)リファレンス設計を発表しました。このリファレンス設計は、今後自動車産業において新たに導入される、単気筒 / 2気筒ガソリン・エンジン向け排出ガス規制への準拠が簡略化されます。

ECUリファレンス設計のSPC5-L9177A-K02は、今後導入されるEuro 5、Bharat Stage VI(BSVI)、China IVなどの規制への準拠が求められるオートバイ、スクーターおよび三輪車用の小型エンジンを対象としています。また、EFI用ECUを搭載する発電機、船舶用エンジン、農機具用エンジンなどにも使用できます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011