STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、最新の40nm Flashメモリ・プロセスで製造され、高度なRF技術を搭載したデュアル・インタフェース対応セキュア・マイクロコントローラ(マイコン)のST31P450を発表しました。同製品は、金融機関、ID認証、交通機関、有料テレビ放送などで使用される非接触通信機器の堅牢性と性能を大幅に向上させます。

ST31P450は、実績ある32bit Arm(r) SecurCore(r) SC000™セキュア・プロセッサを採用し、ICカードおよび非接触通信技術の規格であるISO 7816とISO 14443 Type Aに準拠しています。また、MIFARE Classic(r)、MIFARE Plus(r)、およびMIFARE DESFire(r)を含むあらゆるMIFARE(r)ライブラリをサポートしています。STの40nm Flashメモリ技術は、決済用途などに向けたデュアル・インタフェース対応の超小型チップの製造や、セキュリティの強化が可能なため、安全性の向上と不正利用の防止の実現にも貢献します。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011