STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、STLINK-V3SETの優れた機能とスタンドアロン型の利便性を持ち、プログラミングの迅速化と使いやすさを実現した新しいデバッグ・プローブのSTLINK-V3MINIを発表しました。このデバッグ・プローブの価格は、わずか9.75ドルです。

この小型の携帯型プローブを使用すると、STM32* マイクロコントローラ向けアプリケーションのアップロードとデバッグをどこででも行うことができます。このプローブは、STのSTDC14デバッグ・ケーブル(14ピン)を採用し、Virtual COM Port(VCP)といった高度な機能に対応しています。VCPにより、デバッグの迅速化と精度向上のためにホストPC上で動作時のデータを簡単にモニタできるなど、利便性と柔軟性がさらに向上します。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011