多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクスは、ルノー・日産自動車・三菱自動車(アライアンス)の電気自動車に搭載される先進的なオンボード・チャージャ(OBC)に向けた高効率SiCパワー半導体のサプライヤに選ばれました。

ルノー・日産自動車・三菱自動車は、より高効率でコンパクトな高電力OBCを実現するため、新しいSiCパワー半導体技術の採用を計画しています。これにより、バッテリ充電時間の短縮および走行距離の延長が可能になり、ユーザにおける電気自動車の魅力が高まります。STは、先進的なSiC技術に関するルノー・日産自動車・三菱自動車のパートナーとして、OBCの性能と信頼性の最大化に貢献するデザイン・イン・サポートを提供します。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011