STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、SMB Flat(600Wおよび1500Wの過渡電力に対応)、およびSMA Flat(400Wおよび600Wの過渡電力に対応)の2種類のパッケージで提供される、業界最高レベルの電力密度を備えた最新世代の過渡電圧サプレッサ(TVS)ダイオードを発表しました。両パッケージの高さはわずか1.0mmです。

新たにSMB Flatパッケージで提供される1500W対応 TVSダイオードは、従来のSMCパッケージの製品と同等の過渡電力性能を備えつつ、薄型化に加えて50%以上の実装面積の小型化を実現します。SMA FlatおよびSMB Flatパッケージは、基板実装パターンについて従来のSMA / SMBパッケージの製品と完全な互換性があります。また、リーク電流は他のTVSダイオードと比較してわずか5分の1で、システム動作および消費電力への影響を最小限に抑えます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011