STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、超音波システム、プローブ、圧電素子用ドライバ、自動試験装置、産業用オートメーション機器、プロセス制御システムなどの先進的な機器向けに、高度に集積された64チャネル高電圧アナログ・スイッチIC STHV64SWを発表しました。

STHV64SWは、ロジック制御信号用のシフト・レジスタ、自己バイアス付きの高耐圧パワーMOSFET用ゲート・ドライバ、およびNチャネルMOSFETスイッチで構成されており、最大±3Aのピーク出力電流を供給可能です。また同製品は、高速応答(ターンオン時間:1.5µs)を実現するとともに、低い暗電流によりオフ時の消費電力が削減されています。さらに、低いオン抵抗、全高調波歪率およびクロストークが、高い信号品質を実現し、サーマル・シャットダウンと低電圧ロックアウト(UVLO)が内蔵されているため、安全に動作します。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011