多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、スマートフォン・アプリの開発に役立つソフトウェア・サポートの拡充を発表しました。これにより、新たにリリースされたiOS 13オペレーティング・システムにおけるCore NFCフレームワークの性能を最大限に活用することができます。

iOS 13に含まれているCore NFCフレームワークは、ISO/IEC 15693 タイプ5タグを含むさまざまなNFCタグの読込み / 書込み処理が可能です。また、すべての標準的なコマンド・セット、ISO/IEC 15693で規定されている拡張コマンド・セット、およびカスタム・コマンドが新たにサポートされます。カスタム・コマンドでは、フィットネス・トラッキングなどの変動的なデータを保存できるダイナミック・タグを介して、組込み機器との通信が可能です。強力かつ革新的な非接触通信の機能を決済やチケット発券にとどまらず、スマート・リテール、自転車やスクーターのレンタル、スマート・パーキング、ヘルスケア、クーポン券、ポイント・サービス、容易なペアリング設定やゲームなど、産業用や車載用を含めてさまざまな用途に活用できます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011