STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、コスト効率の高いシングル・シャント電流検知に対応したブラシレスDCモータ・コントローラであるSTSPIN32F0Bを発表しました。同製品により、プログラム可能なモータ・コントローラ・ファミリ STSPIN32が拡充されます。また、このモータ・コントローラは、市場が成長しているバッテリ駆動の電動工具に最適なオールインワン・ソリューションです。

STSPIN32F0Bは、シングル・シャント電流検知用に1チャネルのオペアンプを内蔵しており、また、追加のI/O端子をユーザ機能用に使用することができます。同製品は、32bitマイクロコントローラ(マイコン)であるSTM32F031x6(48MHz駆動)を搭載しており、120°通電制御アルゴリズムと同時に、その他のアプリケーション・レベルの機能を動作させることができます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011