STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、新しいソフトウェア・ツールのSTM32CubeMonitorを発表しました。同ツールは、STM32マイクロコントローラ(マイコン)を使用したアプリケーションの動作中の変数をリアルタイムに表示し、任意のOS環境(Windows(r)、Linux、MacOS(r))でグラフィック表示をカスタマイズできます。

STM32CubeMonitorは、簡単に活用できるさまざまな機能を備えています。グラフィック・フロー・エディタでは、アイテムや機能をドラッグ・アンド・ドロップで簡単に使用することができるため、プログラミングをせずにカスタム・ダッシュボードの作成や、ゲージ、棒グラフ、およびプロットといったウィジェットの追加が可能です。また、Node-REDのオープン・コミュニティを活用して、さまざまなアプリケーションに対応した拡張機能を利用できます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011+