多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、急速充電やUSB Type-C(r)チャージャ / ケーブルの簡単な再利用など、最新のUSB Power Delivery(USB PD)技術を活用できるバッテリ駆動製品の開発をサポートしています。

スマートフォンなどに搭載されるバッテリの大容量化に伴い、汎用的な急速充電ソリューションの開発エコシステムはますます拡大しています。最新のUSB PDチャージャは100Wの定格出力を持ち、USBプログラマブル・パワー・サプライ(PPS)機能により電流と電圧を動的に調整することで充電の最適化が可能です。このような新しい開発エコシステムを活用すれば、スマート・スピーカや電動工具、ウェアラブル機器、ロボット、ゲーム・コントローラ、パワー・バンク、ドローンなど、従来のUSB Micro-Bや独自コネクタを通じて5V充電されていたさまざまな機器において、USB Type-Cのメリットや優れた相互運用性を活用するとともに、さらなる高速充電を実現することができます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011