STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、逆電圧定格25V~200V、順電流定格1A~5Aに対応し、薄型SMA FlatおよびSMB Flatパッケージで提供される新しいショットキー・ダイオード26品種を発表しました。

厚さは1.0mmで、標準的なSMAおよびSMBパッケージのダイオードより50%薄型化されており、電力密度の向上と省スペース化が可能です。また、SMAとSMBの基板実装パターンには互換性があるため、簡単に置き換えることができます。さらに、STの新しいショットキー・ダイオードは、同じ基板実装パターンを持つその他の標準的な製品よりも順電流定格が高いため、SMCダイオードを含む既存の回路をSTの小型SMB Flat製品に置き換えることができます。同様に、SMBからSMA Flatへの置き換えも可能です。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011