STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、インテリジェント・パワー・スイッチの製品ファミリに安全計装システム用の高速起動インテリジェント・ハイサイド・スイッチ「IPS160HF」および「IPS161HF」を追加しました。両製品は、起動時の遅延時間が60µs未満で、安全度水準(SIL)クラス3のアプリケーションにおけるインタフェース・タイプCおよびDの要件を満たしています。

IPS160HFおよびIPS161HFは、8V~60Vの広範な入力電圧範囲、120mΩの最大オン抵抗(RDS(on))、10µsの立上り / 立下り時間、および20µsの伝搬遅延といった性能を備え、設計の柔軟性、低消費電力、および高速応答を実現します。その他にも、オープン負荷の検出や過電流カットオフ、サーマル・シャットダウンをはじめとする診断・保護機能を備えているため、安全計装システムの設計簡略化に貢献します。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011