STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、Bluetooth(r) 5.0準拠のネットワーク・プロセッサ「BlueNRG-2N」を発表しました。同製品は、消費電力の低減や、最新のBluetooth機能によるデータ・スループットの向上およびプライバシー / セキュリティの強化を実現します。

BlueNRG-2Nは、あらかじめプログラムされているため、すぐにホスト・コントローラと接続してBluetooth通信を開始することができます。また、製品の製造工程を簡略化するだけでなく、ホスト・システムごとに性能、機能、およびコストの調整が可能です。そのため、ウェアラブル型の医療用スマート機器やPCの周辺機器、リモコン、照明機器、産業用および家庭用オートメーション機器などの設計において、要件に応じた最適なマイクロコントローラ(マイコン)を選択することができます。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011