STマイクロエレクトロニクスのマルチゾーン対応ToF測距センサなど、
Samsung社のスマートフォン「Galaxy Note20 Ultra」に採用

•豊富な機能を備えた大画面スマートフォンに、STのマルチゾーン対応ダイレクトToF測距センサや、MEMSおよびEEPROM技術が採用され、卓越したカメラ性能を実現
•低ノイズ・低消費電力のToF測距センサと最高品質のソフトウェアにより、優れたユーザ体験を提供

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、Samsung社の新しいフラッグシップ・モデルのスマートフォン「Galaxy Note20 Ultra」に、STの最高クラスのToF測距センサ「VL53L5」ならびに制御技術が採用されたことを発表しました。これらの技術は、同スマートフォンのハイエンド機能を拡張すると同時に、最小限のノイズとパッケージ・サイズにより消費電力の大幅な削減に貢献します。また、Galaxy Note20には、STのMEMS大気圧センサ、6軸MEMSモーション・センサ、およびEEPROMも搭載されています。

(このPR Newsのつづきは、以下ボタンをクリックしていただくとご覧いただけます。)

お問い合わせは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:

■アヴネット(株)03-5892-9880
■アクシスデバイス・テクノロジー(株)03-5484-7340
■クロニクス(株)03-5322-7191
■(株)ネクスティ エレクトロニクス 03-5462-9622
■伯東(株)03-3355-7635
■(株)マクニカ 045-470-9831
■(株)レスターエレクトロニクス 03-5781-1011