高速攪拌機メーカーのプライミクス株式会社(本社:兵庫県淡路市)は、新しい攪拌羽根「テレコルタ」の販売を開始いたしました。(特許出願中)

テレコルタは、ホモディスパーと同等の分散力を持ちながら、羽根をプロペラ形状とすることで強い液流を生み出し、より高粘度物の処理に対応する攪拌羽根です。羽根の先端を折り曲げた主翼で強い分散力を発揮し、主翼より少し径の大きい副翼で泡の巻き込みを軽減します。※本体 ラボ・リューション(R)

■特長
・レヴィアスタア(R)の強い液流とホモディスパーの強い分散力を併せ持ち、高粘度処理物における分散、溶解に効果を発揮します。
・粉体の引き込みが良くダマをつぶす力も強いため、短時間で粉体を投入することが可能です。
【用途】高粘度の増粘剤溶解など(CMC 2%、カルボマー 2%)
・ホモディスパーと同等の分散力があり混合力も強いため、高粘度処理が可能です。
【用途】高粘度カーボンブラックの分散など(参考粘度~10,000cP)
・各種攪拌機の羽根として使用可能です。

※テレコルタのテスト受付中です。詳細はお問い合わせください。

 
◇日経 xTECH Special:こちらもぜひご一読ください!
バッテリーの需要拡大に応える生産技術 プライミクス株式会社
https://special.nikkeibp.co.jp/atcl/NXT/19/primix1216/
  
◇お問合せ:
プライミクス株式会社
info@primix.jp
http://www.primix.jp