※本資料は、Micro Focus社が、1月22日(現地時間)に発表したプレスリリースの抄訳です。

2020年1月22日 米国カリフォルニア州サンタクララ
Micro Focus(LSE: MCRO; NYSE: MFGP、マイクロフォーカス)は本日、エンドポイントのプライバシーとセキュリティのための機能を単一ソリューションにまとめることでセキュアなコラボレーションを提供し、非構造化データの保護と管理を簡素化する新製品「Voltage SmartCipher(ヴォルテージ スマートサイファー)」のリリースを発表しました。Voltage SmartCipherは、オンプレミスやクラウドのサービスを含むあらゆるデータタイプに対して透過的に機能します。企業は、ビジネス価値のための情報をセキュアに活用すると同時に、この非構造化データのプライバシーを保護できます。

機密ファイルの飛躍的な増加は、情報セキュリティの専門家が直面する最大の課題となっています。2025年には、グローバルデータの最大80%を非構造化データが占め、データボリュームは2016年の10倍となる163ゼタバイトに達すると予測されています*。企業を不必要なリスクにさらすことなく、この膨大なデータセットからインサイトを獲得するには、機密データが含まれるファイルを検出・分類する必要があります。この情報にプロアクティブにフラグを付けることで、企業の内部と外部両方のユーザーが、セキュリティとプライバシーの要件を満たしながら複数プラットフォーム間でより効果的にファイルを共有できるようになります。
*出典:Data Age 2025: Don't Focus on Big Data; Focus on the Data That's Big, IDC, April 2017;
https://assets.ey.com/content/dam/ey-sites/ey-com/en_gl/topics/workforce/Seagate-WP-DataAge2025-March-2017.pdf

マイクロフォーカスのセキュリティ、リスク、ガバナンスソリューション担当バイスプレジデント、トニー・デ・ラ・ラマ(Tony de la Lama)は次のように述べています。「GDPRや新たに施行されたCCPAなどのプライバシー規制を順守するにしても、あるいは、クラウドでのコラボレーション中に一貫性のあるデータプライバシーを実現するにしても、Voltage SmartCipherとマイクロフォーカスのポートフォリオは、ユーザー、アプリケーション、データの高度に細分化されたプライバシー制御によって機密データを保護し、プライバシー違反のリスクを軽減します。Voltage SmartCipherが市場に投入されることで、お客様および企業は、情報を総合的に管理・保護し、データ違反を検出して対応し、アイデンティティとアクセス制御を適用する、単一の透過的ソリューションを利用できるようになります」

「Voltage SmartCipher」の主なメリットと機能は次のとおりです。
•環境全体でのセキュアなコラボレーション:Voltage SmartCipherが備える独自の透過的ファイル暗号化技術は、個々のファイルとそれに含まれるデータにアクセスと保護のポリシーを埋め込み、内容やポリシーへの未認証アクセスを防止します。
•一元的ポリシー管理による可視性と制御の向上:一元的に管理され、ファイルレベルでローカルに適用される一元的アクセスおよび使用ポリシーにより、機密ファイルに対する可視性と制御が向上されます。新規ポリシーは、動的に実装し、エンドポイントまたはコラボレーションプラットフォーム上のファイルと同期させることができます。
•リアルタイム監視、検出、分類によるコンプライアンス監査の向上と迅速化:ファイル使用の監視とアラート生成の内蔵機能により、企業は、個々のファイルが、いつ、どこで、誰によって、どのようにアクセスされ、変更されたかを特定することができるため、非構造化データに対する広範な制御と保護が提供されます。
•中断不要のシームレスな実装:Voltage SmartCipherは、企業のニーズに応じて段階的に実装できます。これにより管理者は、ファイルロケーションのマッピングとファイル保護の展開を中断なしで実行できます。

Voltage SmartCipherは、非構造化データの保護と管理を追加することで、データ保護機能を業界先進の「Voltage」ポートフォリオにまで拡大します。これにより、マイクロフォーカスのデータプライバシー向けライフサイクルセキュリティソリューションのポートフォリオはさらに強化されます。

詳細情報
Voltage SmartCipherの試用提供または販売は、全世界のお客様を対象に本日開始されます。
Voltage SmartCipherは、エンドポイント単位の年次サブスクリプションによってライセンスされます。新規、既存のどちらのお客様も、この新規ソリューションをマイクロフォーカスの別のセキュリティ、リスク、ガバナンスソリューションと組み合わせて利用することで、大きな価値を実現できます。

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社は、Micro Focusの日本法人です。Micro Focusに関する詳細は www.microfocus.com、マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社に関する詳細は https://www.microfocus-enterprise.co.jp/ をご覧ください。