※本資料は、Micro Focus社が6月26日(現地時間)に発表したプレスリリースの抄訳です。

「Micro Focus IDOL」が、AIベースのテキスト分析プラットフォームのリーダーに選出

非構造化データ分析の統合ソリューションが、製品力、戦略および
市場プレゼンスにおいてリーダーとして評価

2020年6月26日 米国カリフォルニア州サンタクララ
Micro Focus(LSE: MCRO; NYSE: MFGP、マイクロフォーカス)は本日、米調査会社Forrester Researchが発表した「2020 Forrester AI-Based Text Analytics Platforms Wave Reports*」において、業界をリードする同社のAIベースの統合プラットフォーム「Micro Focus IDOL」がリーダーの評価を受けたことを発表しました。今回の評価は、多様なユースケースに対応してデータの価値を最大化し、総合的な洞察を提供してより的確な意思決定を加速するMicro Focus IDOLの汎用性を実証するものです。

Micro Focus IDOLは、1,300以上のデータ形式に対応したテキストおよびリッチメディアの統合分析を提供します。追加設定なしにファイアウォールの内側または外側に存在する150以上のデータ・リポジトリ(Documentum, Dropbox等)にアクセスでき、どこにあるデータでもスムーズにインデックス化することができます。今日の企業は情報の断片化、サイロ化に直面しており、クラウドベースのプラットフォームを含めて、分散したあらゆるコンテンツ・リポジトリのデータを容易に連結する必要性が高まっています。

マイクロフォーカス社のプロダクトマネジメント、情報マネジメントおよびガバナンス担当バイスプレジデント、リック・カールソン(Rick Carlson)は次のように述べています。「Micro Focus IDOLは数百におよぶ高度な分析機能に加え、サードパーティ製品との統合が可能なオープンで拡張可能なアーキテクチャを備えており、幅広い業界にわたってAIを活用したさまざまなユースケースに利用できます。同製品の顧客企業は、あらゆる非構造化データの分析ニーズにシングルプラットフォームで包括的に対処できることを以前から高く評価しており、こうした長年の実績によって、今回のForresterによるリーダーの評価が得られたと確信しています」

Forresterの報告書(People Focused)では8社のAIベースのテキスト分析プラットフォームを取り上げ、3つのカテゴリー(現行の提供ソリューション、戦略、市場におけるプレゼンス)に区分された評価基準の総合評価に基づき、それぞれの強みと弱みを検討しています。報告書ではMicro Focus IDOLについて、次のように述べています。「ほとんどの企業において非構造化データの分析は依然として横串検索で行われ、チームは人やドキュメントにフォーカスした個別のアプリケーションを用いている。単一のプラットフォームであらゆる非構造化データの分析を行う用意のある組織であれば、Micro Focus IDOLの導入を検討すべきである」

トレンド、パターン、関係性を明らかにして、隠れたインサイトを見出すMicro Focus IDOLをはじめ、マイクロフォーカスはさまざまな方法で、既存のテクノロジーと新しいテクノロジーとのギャップを橋渡しして、お客様のデジタルトランスフォーメーションに向けた競争を支援しています。

*Forrester Wave™:AIベースのテキスト分析プラットフォーム(People Focused)、2020年第2四半期およびAIベースのテキスト分析プラットフォーム(Document Focused)、2020年第2四半期

関連情報
Micro Focus IDOLの詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.microfocus.com/en-us/products/information-data-analytics-idol/overview
マイクロフォーカスの LinkedIn や Twitter(@MicroFocusSec)をフォローしていただくと、最新情報が入手できます。

Micro Focusについて
Micro Focusは、エンタープライズDevOps、ハイブリットIT管理、予想分析、セキュリティおよびリスクガバナンスの4つの主要領域を通じてお客様のビジネスの遂行と変革を支援しています。顧客重視のイノベーションを実現すべく、Micro Focusのソフトウェアは、お客様の企業の構築、運用、セキュリティ、分析に必要かつ重要なツールを提供します。これらは既存のテクノロジーと新しいテクノロジー間のギャップを橋渡しするように設計されており、デジタルトランスフォーメーションに向けた競争において、お客様がイノベーションを迅速化し、リスクを低減するのに役立ちます。

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社は、Micro Focusの日本法人です。Micro Focusに関する詳細は www.microfocus.com、マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社に関する詳細は https://www.microfocus-enterprise.co.jp/ をご覧ください。