========================================
マイクロフォーカス、Voltage SecureDataとSnowflakeの統合を発表
データのプライバシーと保護を備えたセキュアな分析機能を提供

統合により、ハイスケールなセキュアクラウドアナリティクスのための
100%クラウドネイティブなソリューションを実現
========================================
※本資料は、Micro Focus社が3月22日(現地時間)に発表したプレスリリースの抄訳です。

2021年3月22日 米国カリフォルニア州サンタクララ
Micro Focus(LSE: MCRO; NYSE: MFGP、マイクロフォーカス)は本日、データクラウド企業のSnowflakeと連携し、世界中の企業や組織にデータ中心型セキュリティを提供することを発表しました。Micro Focus Voltage SecureData (以下Voltage SecureData)とSnowflakeの統合により、Voltage SecureDataのお客様は、各種プライバシー規制を遵守しつつ、ビジネス上の機密データを危険にさらすことなくワークロードをSnowflakeのプラットフォームにシームレスかつセキュアに移行することができます。また、この統合によりSnowflakeのお客様もVoltage SecureDataが提供するセキュアなデータ分析機能を利用できるようになります。

SnowflakeのData Cloudは、ほぼメンテナンス不要の、事実上無限の拡張性、並行性、性能を提供するプラットフォームにより、これまでサイロ化されていたデータの統一、統合、分析、共有を可能にします。Voltage SecureDataとSnowflakeのプラットフォームを統合することで、完全にクラウドネイティブな、大規模でセキュアなクラウドアナリティクスが実現します。データベース、データレーク、その他のサイロ化されたデータストアで利用されている、Voltage SecureDataのセキュアな分析機能に、この強力なソリューションが追加されます。

Snowflakeのセキュリティ製品管理責任者であるヴィカス・ジャイン(Vikas Jain)氏は次のように述べています。「マイクロフォーカスと連携し、Voltage SecureDataのフォーマット保持型暗号(Format Preserving Encryption)をSnowflakeのお客様に提供できることを嬉しく思います。Snowflakeのミッションは、データのデータ駆動型の経営を図る企業や組織を支援することです。マイクロフォーカスは、お客様がSnowflakeのプラットフォーム上でセキュアなクラウド分析を実現できるようサポートします」

Voltage SecureDataは、情報漏洩のリスクを軽減し、プライバシー関連の規制遵守を実現します。お客様は、NIST標準のフォーマット保持型暗号(Format Preserving Encryption)(※)、ハッシュ(Format Preserving Hash)、ステートレス・トークナイゼーション 、ステートレスな鍵管理によってSnowflake内の機密データを保護することができ、データプライバシーのコンプライアンスを実現します。Voltage SecureDataは、分析、データサイエンス、ビジネスインテリジェンスのインフラへの投資に影響を与えることなく、これらすべての機能を提供します。

マイクロフォーカスのセキュリティ担当ジェネラルマネージャー兼シニアバイスプレジデント、ジョン・デルク(John Delk)は次のように述べています。「世界中の当社のお客様は、オンプレミスとクラウドのすべての主要プラットフォームにおいて、クラス最高のデータセキュリティを求めています。マイクロフォーカスとSnowflakeのパートナーシップは、セキュアな分析における当社のリーダーシップを強化し、両社のお客様にサイバーレジリエンスを実現するための新たな選択肢を提供します。今回のSnowflake Data Cloudとの新たな統合により、対応可能な市場を拡大し、お客様に喜んでいただけることを期待しています」

Voltage SecureDataは、エンドツーエンドのエンタープライズデータ保護を提供することで、サイバーレジリエンスの強化を目指す企業や組織を支援します。

Voltage SecureDataのデータ保護技術は、あらゆる言語、あらゆる地域の、事実上無限の構造化データに対して、データ中心型保護を柔軟な実装方式で提供し、実証されたパフォーマンス、信頼性、拡張性を備えています。

■ 補足情報
(※)NIST標準のフォーマット保持型暗号(Format Preserving Encryption)とは、National Institute of Standards and Technology:アメリカ国立標準技術研究所で標準化されている、元のデータのフォーマットを維持したまま暗号化する、新しい技術です。

■ 追加情報
Voltage SecureData for Snowflakeは、トライアルまたは購入の形式で2021年上半期中に世界中のお客様に提供される予定です。
LinkedInでMicro Focusに加わり、Twitterで@MicroFocusSecをフォローしてください。

■ マイクロフォーカスについて
マイクロフォーカスは、エンタープライズソフトウェアを通じてグローバルで40,000以上のお客様のビジネスの遂行と変革、適応を支援しています。堅牢な分析エコシステムに支えられた包括的なポートフォリオを持つMicro Focusは、既存技術と新興技術のギャップを埋める実用的で顧客中心のソリューションを提供し、企業がスマートデジタルトランスフォーメーションを実現できるよう支援しています。

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社は、マイクロフォーカスの日本法人です。Micro Focusに関する詳細は www.microfocus.com、マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社に関する詳細は https://www.microfocus-enterprise.co.jp/ をご覧ください。