=============================================
マイクロフォーカス、Amazon Macie向けの
Voltage SecureDataのサポートを発表

新たな統合により、リスクを自動的に修復、データ侵害の発生を最小限に抑えて
データプライバシー規制遵守を実現
=============================================

※本資料は、Micro Focus社の事業部門であるCyberRes が、6月29日(現地時間)に発表したプレスリリースの抄訳です。

2021年6月29日 米国カリフォルニア州サンタクララ
Micro Focus(LSE: MCRO; NYSE: MFGP、以下、マイクロフォーカス)の事業部門であるCyberResは本日、Micro Focus Voltage SecureData(以下 Voltage SecureData)とAmazon Macieの連携を発表しました。これにより、Amazon Web Services, Inc.(AWS)のお客様は、データの検出、分類、修復プロセスに対するデータセントリックな防御を自動化し、リスクの発生を最小限に抑えながら、データプライバシーおよび保護規制(*1)を順守することが可能になります。エンタープライズグレードのデータセキュリティソリューションであるVoltage SecureDataは、データ保護にエンドツーエンドのデータセントリックアプローチを提供することで、企業や組織のサイバーレジリエンス強化(*2)を支援します。Voltage SecureDataは、企業がオンプレミスからクラウドに移行する際に、転送中、保管中、使用中のデータを継続的に保護できるよう、AWS関連の機能を急速に拡張しています。
(*1) https://www.microfocus.com/en-us/cyberres/data-privacy-protection/
(*2) https://www.microfocus.com/en-us/cyberresilient

AWSのお客様は、Amazon Macie for Amazon Simple Storage Service(Amazon S3)を利用して、Amazon S3オブジェクト内の機密データと高価値データを検出し、そのデータがどのように保存、アクセス、移動されているかについて、Amazon Macieのダッシュボードとアラートを通じて可視化することができます。Voltage SecureDataとAmazon Macieの連携により、機密性の高いデータやファイルに対するデータ保護オペレーションを即座に実行することが可能になります。

CyberResのセキュリティ製品担当シニアエグゼクティブであるシド・ダッタ(Sid Dutta)は、次のように述べています。「企業や組織が管理するデータの量が多くなるにつれ、機密データの特定と保護は、ますます複雑化し、多くの費用と時間を要するようになります。さらに、情報ライフサイクル管理プロセスでは、データライフサイクルの各フェーズは、一般的に分離した状態となっています。Voltage SecureData(*3)とAmazon Macieの連携により、AWSのお客様には、自動化されたエンドツーエンドのデータセントリックの保護メカニズムが提供され、インシデントが侵害に発展する可能性を最小限に抑えることができます。」
(*3) https://www.microfocus.com/media/white-paper/voltage-securedata-cloud-wp.pdf

データストレージサービスの構成や、サーバーサイドの暗号化、境界での防御への依存が強くなると、機密データの流出や、漏えいにつながるエラーやインシデントが発生しやすくなります。Voltage SecureDataは、生の情報を高リスク、高脅威の環境にさらすことのない、包括的なデータ保護プラットフォームを提供します。Voltage SecureDataによって保護された情報は、PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)、CCPA (California Consumer Privacy Act)、HIPAA(Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996)、GLBA (Gramm-Leach-Bliley Act)、その他の州と国のデータプライバシー規制だけでなく、EUの全加盟国で適用される欧州委員会の一般データ保護規則(GDPR)に準拠します。

以上

■ CyberResについて
CyberResは、Micro Focusの事業部門です。世界最大級のセキュリティ・ポートフォリオの専門知識を駆使して、お客様がチームや組織内でサイバーレジリエンスとビジネスレジリエンスの両方を構築し、変化する脅威に対応できるよう支援します。CyberResは、不利な状況に対処するためのデジタル変革ソリューションの一部であり、企業や組織が今日の事業を継続し、明日の機会を利用して成長するための変革を可能にします。

■ マイクロフォーカスについて
マイクロフォーカスは、エンタープライズソフトウェアを通じてグローバルで40,000以上のお客様のビジネスの遂行と変革、適応を支援しています。堅牢な分析エコシステムに支えられた包括的なポートフォリオを持つMicro Focusは、既存技術と新興技術のギャップを埋める実用的で顧客中心のソリューションを提供し、企業がスマートデジタルトランスフォーメーションを実現できるよう支援しています。

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社は、マイクロフォーカスの日本法人です。Micro Focusに関する詳細は www.microfocus.com、マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社に関する詳細は https://www.microfocus-enterprise.co.jp/ をご覧ください。