NVIDIA(R)のエリートパートナーである株式会社ジーデップ・アドバンス(本社:東京都港区、代表:飯野匡道)は、GTC2021で発表されたワークステーション向け最新ハイエンドGPU「NVIDIA(R) RTX(TM) A5000」の取り扱いを2021年4月14日(水)より開始しました。

最新のNVIDIA AmpereアーキテクチャをベースにしたNVIDIA(R) RTX(TM) A5000は、デスクトップからクラウドまでビジュアルコンピューティングを加速するワークステーション向けのGPUです。NVIDIA(R) RTX(TM) A5000のRTXテクノロジは、NVIDIAOptiXTM、Microsoft DXR、Vulkanといった、最適化されたレイトレーシングAPIにより、映画品質の映像をリアルタイムでレンダリングするという夢を叶えるものです。極めて正確な影、反射、屈折の描写で、フォトリアルなオブジェクトと環境をリアルタイムでレンダリングできるため、アーティストやデザイナーは驚異的な作品をこれまでにない速さで作り出せるようになりました。

また、このRTXテクノロジはAIのパワーをビジュアルコンピューティングにもたらします。かつてないワークフローの高速化をエンドユーザーにもたらす、AI強化アプリケーションを開発できます。インテリジェントな画像の編集、繰り返しタスクの自動化、コンピューティング負荷の高いプロセスの最適化により、時間とリソースを節約し、アーティストやデザイナーの創作を劇的に加速します。

NVIDIA(R) RTX(TM) A5000の販売価格は1台320,650円(税込/送料込)で当社ホームページより購入できます。
https://www.gdep.co.jp/products/list/v/6075688dd3f9b

■株式会社ジーデップ・アドバンスについて
https://www.gdep.co.jp/
株式会社ジーデップ・アドバンスは、「Advance with you」をミッションに、GPGPUをはじめとするアクセラレーターやハイエンドワークステーション、広帯域ネットワークや高速ストレージを用いたクラスターシステム、さらにライブラリやコンパイラ、ジョブスケジューラなどの運用ツールの提供構築から運用支援まで、仕事や研究を前に進めるための手段をオンプレミスやレンタル、クラウドなどあらゆる形態で総合的に提供するAIとHPCのソリューションプロバイダです。NVIDIA社パートナー認定制度「NPN(NVIDIA Partner Network)」においてエリートパートナーとして、またIntel社のインテル(R) テクノロジー・プロバイダー・プログラムにおいて、Titaniumプロバイダー及びHPCデータセンタースペシャリストの認定を受けて活動しています。

■製品、サービスに関するお問い合わせ先
株式会社ジーデップ・アドバンス ソリューション部
E-mail:sales@gdep.co.jp
TEL:03-6803-0620 ※電話受付(平日)9:00~17:00

※NVIDIA、NVIDIAロゴは、米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
※記載されている情報はリリース時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了、延期となる場合があります。