当社は、インターフェースの異なるシステムをつなぐインターフェースブリッジICのラインアップに、新たに車載IVI(In-Vehicle Infotainment)システム向け製品を追加しました。ディスプレーシステム向け「TC9594XBG」と「TC9595XBG」のサンプル出荷を、順次開始しています。

車載IVIシステムの高機能化に伴い、車内で使用されるパネル数が増えるとともに、従来主流のLVDSパネルだけでなくその種類も増えてきました。パネルなどの周辺デバイスのインターフェースと、既存のSoCのインターフェースが異なるため、直接つながらない場合もあり、その違いを吸収するインターフェースブリッジICのニーズが高まっています。

当社は、民生用にMIPI(r)対応インターフェースブリッジICを数多く開発しており、市場で多くのSoCとの接続実績があります。今回はそのラインアップの中から車載向けに以下の変換機能に対応した製品を新たに加えることで、車載システムで発生するインターフェースのギャップを埋め、システム設計をサポートします。

TC9594XBG : Parallel から MIPI DSISMへの変換
TC9595XBG : MIPI DSI / DPISMからDisplayPort™ への変換