当社は、来る2月17日(水)に、「多様なシステムの電動化をリードする 東芝の車載用モータードライバー」と題し、無料Webセミナー(ウェビナー)を開催いたします。車載システムの開発や設計にたずさわっている方、クルマをめぐる市場環境や車載用モータードライバーICの技術動向について知りたい方、クルマの軽量化、各種システムの低消費電力化でお困りの方にお薦めです。

現在登録受付中です。皆さまのご参加をお待ちしております。
なお、当日のライブ配信後、オンデマンドでの配信も予定しています。

ページ下部の「このPR Newsの情報をもっと見る」からお申込みください。

【Webセミナータイトル】

「多様なシステムの電動化をリードする 東芝の車載用モータードライバー」

【実施の背景】

近年厳しさを増している環境基準を満たすために、自動車の各種システムの電動化・多様化が進み、モーターの搭載数も急速に増えています。それに伴って、車載モーター用ドライバーICにも高機能・多機能化、小型化、機能安全対応が求められています。
本セミナーでは、40年以上にわたって市場のニーズに応えてきた実績をもとに、車載モータードライバーICの最新技術動向、弊社のモータードライバーIC技術と製品についてわかりやすくご説明いたします。

【Webセミナー実施概要】

配信日時: 2021年2月17日(水)13:30~14:30(予定)
主催: 東芝デバイス&ストレージ株式会社
参加費: 無料
申込方法:事前登録制

※Webセミナー中に当社エンジニアがリアルタイムでチャットにてご質問にお答えします。
※ライブ配信後、オンデマンド配信も予定しております。ライブ配信の時間ご都合がつかない方にも、後日ゆっくりとご覧いただけます。ぜひご登録をお済ませください。

     ↓↓↓ご登録はこちらから↓↓↓
     ↓↓↓ご登録はこちらから↓↓↓