2020年11月20日

米国ミネソタ州シーフリバーフォールズ ― 電子部品ディストリビュータとして世界をリードするDigi-Key Electronicsは、お客様向け見積もりマネージャーツールの更新版を発表しました。Digi-Keyのセルフサービスツールにより、お客様はあらゆるデバイスや場所からアクセスし、保証された固定価格で見積もりを迅速かつ容易に生成することができます。


Digi-Keyの見積もりマネージャーツールの更新により、ユーザーエクスペリエンスが向上するとともに、固定価格での見積もりの迅速な作成が可能になりました。

Digi-KeyのAPACビジネス開発担当バイスプレジデントのTony Ngは「見積もりマネージャーに関し、一貫性と使いやすさの向上による優れたユーザーエクスペリエンスを求める声が、私たちのお客様からあがっていました」と述べ、さらに「この更新版により、お客様が私たちの設定価格、製品の在庫状況、見積もり情報のすべてに迅速にアクセスできるようになったことを、私たちは大変嬉しく思っています。更新版ツールによって、私たちのお客様は必要なすべての情報を迅速に入手し、入手した価格を30日間にわたって固定することができます」と語りました。

今回更新された見積もりマネージャーツールにより、Digi-Keyウェブサイトにログインしたすべての登録済みお客様が、いかなる案件、部品、BOMに関してもDigi-Keyの正式見積もりを生成できるようになりました。PDFフォーマットが用意されており、お客様はリストのアップロードやダウンロードが可能です。また、見積もりマネージャーにより、見積もり上のすべての品目に対して30日間にわたり価格を固定できるようになりました。見積もりはダウンロードが可能で、同僚や協力メンバーと共有できます。このツールは、世界の全主要言語と通貨に対応しています。

IBMのテストソリューションエンジニアリングを担当するJennifer Priebe氏は「私は見積もりツールの新しい設計を大変気に入っています」と述べ、さらに「自分自身で見積もりの生成とメール送信を行えることから、Digi-Keyサイトは私が担当する中で最もユーザーフレンドリーです」と語りました。

Digi-Keyは即時出荷が可能な世界最大の電子部品在庫を揃えており、お客様はこうした製品の確実な見積もりに基づいた瞬時購入が可能です。また、在庫製品を48時間以内に世界のほとんどの場所で受け取れることから、お客様は見積もりを生成した製品をこれまで以上に迅速に入手できるようになりました。

見積もりマネージャーツールや他の新しいカスタマーセルフサービスツールの詳細については、 Digi-Key見積もりセルフサービスページをご覧ください。

Digi-Key Electronicsについて
Digi-Key Electronicsは米国ミネソタ州シーフリバーフォールズに本社を置く、グローバルなフルサービス電子部品正規ディストリビュータで、ウェブサイトを通じて膨大な隣接製品や技術へのアクセスを提供しています。取り扱い製品は1,200社以上の一流メーカーから提供される1,020万点以上にのぼり、そのうち即日出荷が可能な在庫製品は220万点以上に達しています。さらに、Digi-KeyのウェブサイトはIoT、インダストリアルオートメーション、試験/計測などの技術イノベーションに関連するあらゆる製品について、ワンストップショッピング体験を提供します。詳細や、世界で最も広範な技術イノベーションリソースについては、www.digikey.com、www.digikey.jp、Facebook、Twitter、YouTube、Instagram、LinkedInをご覧ください。

このプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ピー・ディ・エスインターナショナル
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2-6 麹町本多ビル2A
Tel: 03-3288-7264 Fax: 03-3288-6936
digi-key@pds-international.com