昨今、EDIが進んでいく中でも、注文書をFAX受信をして印刷されたFAX用紙を見ながら、人手によって基幹システム入力されておられる企業は多くあります。
お取引先様からの要請によってEDIなどの他の効率的な方法を選択できないという事情があったり、またFAX注文書はお取引様ごとにレイアウトが異なったり、手書きのものもあるため人の判断が必要となり、簡単には自動化・効率化が出来ないとのお悩みをよく耳に致します。

本セミナーでは、従来のFAX注文書業務に機能を追加をし、クラウドサービスの人工知能AI-OCRと連携することで更なる効率アップとその後の基幹システムへの入力までもRPAツールで自動化することで、従来のものとは違った劇的な省力化・無人化を目指した有名優良企業「未来工業株式会社」様の事例のご紹介と利用した各ツールのご説明をさせていただきます。

Webセミナー形式ですので、ご自分の席やご自宅からお気軽にご参加いただけます。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

セミナー開催日時:2020年9月29日(火)15:00~17:00
定員:100名様
開催形式:ウェブセミナー
参加費:無料

プログラム:
■未来工業株式会社様事例紹介
■【ペーパーレスFAX受信による業務改善のご紹介】
ペーパーレスソリューション「FAX受注名人」は、FAX用紙での取引先との受発注のやり取りを電子化・効率化する為に開発されたオリジナルパッケージソフトウェアです。
営業所ごとのFAX送受信の全社統一のデータベース化とFAX受取確認や注文確認の返信機能、転送FAX機能による出荷部署や担当営業への問い合わせや報告機能、受注チェック機能、送信履歴管理機能、メール送信機能など業務効率化の機能が多く標準搭載されています。
これらの機能によって担当者間の互助機能向上、出荷指示締切り時間の前倒し、また事業継続性向上の効果が期待できます。
本セミナーではFAX受注業務で良くお聞きする困っている点やこのような機能があれば効率向上に繋がるという課題やニーズを解決していくペーパーレスソリューションツールをご紹介させていただきます。

■手書きも読めます!AI-OCRソリューション「DX Suiteクラウド」のご紹介
AI-OCRソリューション「DX Suiteクラウド」は、AI-OCR市場NO.1の読取精度と導入実績数を誇るツールです。
人工知能AIによる文字認識技術を活用して、「活字」だけでなく、「手書き」文字も高精度で認識しデータ化するサービスです。
FAX処理に必要となるのが、紙などのアナログデータから基幹システム等への転記入力作業です。つまりFAX受注業務の効率化において書面上の文字情報のデータ化は大きな課題となっています。
本セミナーでは、その課題を最新の人工知能技術を利用することによっで高精度の変換を実現できるOCRツールをご紹介させていただきます。

■業務自動化のためのRPAツールのご紹介
生産性と作業品質の向上を実現する業務の自動化のために開発されたオリジナルパッケージソフトウエアです。
Windowsアプリの操作からブラウザ操作、メールを伴う業務の自動化まで、稼働安定性を重視したRPAソリューションをご紹介致します。
本セミナーを受講いただくことで、「RPAとは何か?」「どんなことができるのか?」「どうやってシナリオを作成するのか?」などがご理解いただけます。