ISAのPDU-5115Sは、省スペース・多機能・ハイコストパフォーマンスを実現したLAN対応のリモートパワーコントローラです。1Uスペースに2台搭載可能なコンパクト設計のため、複数台での利用によるきめ細かな運用が可能。独立した2系統の100VAC電源を制御する小型機の定番です。WAN/LAN経由の遠隔操作で、対象システムの停止/再起動を行い、上位運用監視ソフトとSNMPを介して連携も可能です。

●遠隔への通知機能(E-Mail/IPメッセンジャー/SNMPトラップ)●WakeOnLan(WOL)パケット送信機能●Webブラウザ上から設定・制御可能●ログ機能●19インチラック対応※1Uハーフサイズ(要ラックマウントキット)●RSH・SNMPにより制御可能

■機能説明
●2系統電源入出力
独立制御可能な2系統電源入出力を備え、電源バックアップの要・不要による系統分けが可能。
2系統連動も設定可能。
●ノード監視
LAN上にあるデバイスのIPアドレスを登録し、pingコマンドにて監視可能(登録はチャンネル毎最大3個)。
通信不能なデバイスがあると、該当チャンネルの電源をリブートします。
フリーズ時、電源リブートにより正常復帰する可能性が高い通信機器などの電源制御に最適です。
●自動スケジュール運転
電源チャンネル毎に、運用スケジュールを設定可能。
曜日毎・運休・特別スケジュールの設定により、年間を通した無駄のないシステム稼動を実現します。
●OS自動シャットダウン
シャットダウンソフトの使用により、UPSと連携し停電時にサーバOSの自動シャットダウンが可能です。
復電時は、チャンネル毎に電源の時間差出力が可能(ディレイタイマ)。各チャンネル最大3箇所にWOLパケットの送信も可能。