施設管理(電気室・配電盤)、データセンタ(分電盤・システム・ラック)、サーバルーム(システム・ラック・ネットワーク機器)、オフィス・IT機器(サーバ・クライアントPC・プリンタ)等々で利用される機器毎の消費電力を逐次監視。運用状況で変化する消費電流や温度を閾値監視。ラックやシステムの安定稼動に貢献。系統別に消費電力や積算電力量などを監視。エネルギー消費の傾向を元に、月末予想を報告します。
詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

省エネ効果は数%の積み上げのくり返しになるといわれています。計測精度が粗いと、効果が計測誤差の中に埋没してしまい意味をなしません。また、計測する対象をまとめすぎるとどこに改善の手を打てばよいのか分かりにくくなります。
IT積さんは、電圧と電流の両方が同時に計測できる電力計測専用の高精度プロセッサを各チャンネルに配置。複数チャンネルの電力計測を各個に行います。

特長1 多チャンネル、高精度
特長2 簡単設置、即計測
特長3 豊富なラインナップ
特長4 多彩な機能
特長5 専用ソフト、サーバ不要の上位連携機能
特長6 お手頃価格

◎こんなケースのお悩みに◎
・電流と商品電力を監視しながら、積算電力量をユーザに提供したい
・実際の運用と電流とスポットの監視は出来ないか
・電気の使い方調査 省エネパラメータの記録と分析

ネットワーク対応積算電力メーター
ネットワーク対応積算電力メーター