「室内環境(CO2濃度+温湿度)モニタリングセット」では、室内の⼆酸化炭素濃度、温度、湿度をモニタリングし、換気が必要なタイミングをメールなどでお知らせします。換気が気になる室内、事務所、会議室、店舗などどこにでも簡単に設置と導⼊が可能です。(12月末までキャンペーン開催、12⽉末までの期間限定特典も⽤意しています(詳細下記))。

■「室内環境モニタリングセット」
新型コロナウイルス感染症の流⾏にともない、企業や店舗、教育現場や⼤型の商業施設等では、新型コロナウイルス感染症をはじめ、例年11⽉頃より流⾏が本格化するインフルエンザなどの感染症に関する予防対策を迫られています。感染症予防、感染拡⼤防⽌には、「換気」対策が重要と⾔われていますが、的確な換気のタイミングを知ることは難しい、というのが現状でした。「室内環境モニタリングセット」では、室内の⼆酸化炭素濃度や温度・湿度を計測し、しきい値を設定することで換気のタイミングを把握し、お知らせすることができるので換気促進につながり、室内環境の改善・維持に貢献します。

■製品の特⻑
三密回避や快適な室内環境に適した「しきい値」を設定し、換気のタイミングをメールやアラートでお知らせします。親機と計測センサ(⼦機)の通信は、障害物に強く、省電⼒で遠くまで届くLoRa無線通信を採⽤しているので、Wi-FiやBluetoothでは届かない場所や障害物、⻑距離もカバーします。例えば、親機のある管理室とは別フロアの部屋や、別棟などへの通信が可能なので、親機1台で建物内、隣接の別棟までを含めた最⼤32カ所の⼀括監視を⾏えます。また、⼦機は10年バッテリ内蔵で電源や配線が不要です。壁⾯や⾼所など設置場所を選ばず簡単に利⽤を開始できます。換気による⼆義的効果により、集中⼒の低下、眠気、頭痛などの不調を予防することができるため、教育現場やオフィスの快適な環境づくりにも貢献します<教育現場向けキャンペーン開催中>。

■コロナウイルス対策キャンペーン概要
キャンペーン名 ︓ 『頑張る学⽣を応援』コロナウイルス対策キャンペーン
【教育施設向×換気促進】
URL ︓ https://isa-j.co.jp/momoaya/topic/monitoring/
対象商品 ︓ 「ももことあやか」WD100シリーズ
室内環境(CO2濃度+温湿度)モニタリングセット
キャンペーン期間︓ 2020年10⽉1⽇(⽊)〜2020年12⽉31⽇(⽊)
キャンペーン特典︓ 通信試験を含む現場調査を無料で承ります︕
機器セット構成 ︓ ⼦機(5台/10台/32台)+親機(1台)
※三密回避や学習環境に適した閾値を設定すれば、
的確な換気のタイミングが分かります︕

■パッケージ内容
室内環境(CO2濃度+温湿度)モニタリングセット
本システムは⼦機(5台/10台/32台)と親機1台が最⼩構成となります。
親機1台に対して⼦機は最⼤32台まで接続可能です。
【親機】データ収集通信制御サーバ
型番︓WD100-N32(LTEなし)
型番︓WD100-S32(LTEあり)
【⼦機】温湿度/CO2計測ユニット
型番︓WD100-THC
※5台、10台、32台から希望数量を単体または組合わせ