昨年発売を開始したDN-1600U どこでも警子ちゃん(USB)とDN-1600UDどこでも警子ちゃん(USB/DI)は、PCやサーバのアプリケーションやサービスプログラムと連携し、USB経由でブザー鳴動とランプの点灯点滅を組合せ、周囲の作業者や関係者に「ステータス」をいち早く知らせるための警告灯です。

よりシンプルな機能の『DN-1600Uモデル』と、DI(無電圧接点信号入力)を利用し、外部機器からの接点信号による制御機能も搭載した『DN-1600UDモデル』です。両モデルとも、Windowsの専用コマンドツールを使って、コマンドプロンプトやバッチファイル、アプリから外部コマンドとして制御実効が可能です。また、シリアルポートとしても認識するため、Linuxなどのターミナルソフトや、他のOSからもシリアル通信でコマンド制御が行えるので、広範での活用が可能です。

オフィスやコールセンター、サーバルームや医療・介護の現場、工場などでの利用のほか、最近では人が常駐しないオフィスや会議室、管理室などでのご利用シーンも増えています。使い方はシンプルで、例えば電子メールソフトと連携して、ある特定のメールを受信した際、ブザー鳴動やランプ点灯により周囲にメール受信を知らせたり、温度センサとの組合せで「状態異常」を知らせたりするなど、ユーザの「気づき」をお手伝いします。

【商品特長】
1. USB対応のシンプル機能でスタートも楽々!

2. 壁掛けにも!コンパクトな手のひらサイズで設置も簡単!

3. 感染症対策にも最適!アラーム解除は衛生的な非接触センサを採用!

4. 1台何役も!ランプの点灯は7色のマルチカラーから自由にセレクト!

5. 接点入力(DI)機能で制御も簡単!(DN-1600UDモデル)

6. 低価格なので個人ユーザや複数台購入にもおすすめ。広がる多彩な活用シーン!

【商品概要】
どこでも警子ちゃんシリーズ
製品URL:https://isa-j.co.jp/keiko/

DN-1600U どこでも警子ちゃん(USB)
現行のUSBインターフェース警告灯を進化させた製品で、機能のシンプル化と1灯多色の新LED灯の採用、新規開発のハードウェアによって、業務はもとより個人でも手軽に使用できる小型、低価格を実現しました。

DN-1600UDどこでも警子ちゃん(USB/DI)
上記DN-1600Uの機能に加え、4接点のデジタル入力機能を有し、接点出力などを有する各種機器の状態をシステムに取り込み、その結果に応じた警告色の点灯やブザー鳴動が行えます。