新宿K’s cinema様(東京都新宿区新宿)に導入いただきました、「室内環境モニタリングセット」(高性能CO2 濃度・温湿度計測センサとゲートウェイと警告灯)の活用事例をご紹介します。

<導入目的>
施設内の空気や環境の状態を可視化し、的確な換気対策の実施と密閉防止対策を行いたい

<導入前>
来場者数の制限や空調システム、外気を取り入れるなどの換気対策を行ってきたが、密閉防止対策は視覚で確認が出来ないため、対応の難しさを感じていた

<導入後>
人が集まる可能性のある場所計5 カ所に、CO2 濃度・温湿度センサを付属した計測ユニット(子機)を配置し、親機を管理室に設置。計測データは、親機を介してクラウドに送信され、PC やスマホなどでいつでも確認が出来るようになった。万一設定した閾値を超えた場合には、メールや警告灯からの通知により、的確な換気対策の実施が可能となり、お客様の安心安全に向けた環境管理の体制が整った。

【導入効果】
■室内環境(CO2濃度・温湿度)の見える化
■効率的で的確な換気対策の実施
■密閉防止対策による感染予防
■お客様へ安心と安全の提供
基本情報 ■室内環境(CO2濃度+温湿度) モニタリングセット
構成は、親機+子機(センサ付属)のセット。
子機は最大32台まで接続可能。
・親機(WD100-S32/N32) データ収集通信制御サーバ
・子機(WD100-THC) 温湿度/CO2計測ユニット(センサ付属)

[構成イメージ]
CO2濃度や温湿度を計測したい場所に子機を設置し、事務所や管理室に親機を設置。親機は各子機の計測データを収集します。CO2濃度と温湿度データを一括で遠隔監視出来るので、室内環境の改善対策がすぐに始められます。三密回避や快適環境に適した閾値を設定すれば、的確で効率的な換気のタイミングが把握できます。

室内環境モニタリング警報ソリューション
室内環境モニタリング警報ソリューション