3DプロファイルセンサーのZX-5000シリーズは、レーザー三角測量テクノロジーを使用して、高解像度、高速、オンザフライで寸法測定をスキャンし、自動車のインライン生産品質検査や、ゴム、タイヤ、電子機器、半導体、PCBA、組立、包装、食品および飲料、その他の用途に最適です。

組込みの直感的で使いやすいGUI ZX-Creatorソフトウェアを備えたZX-5000シリーズは、3D検査の開発と導入を3つの簡単なステップで可能にし、既存のシステムに簡単に統合できます。

工場で事前に較正されたセンサと低ノイズの青色光レーザーにより、プロファイル測定の精度が保証され、用途の広いアプリケーションに対応したZX-Toolkitにより、非常に短い展開時間で高精度の2D/3D検査が可能になります。

お問い合わせはADLINKジャパンまで:
●東京本社:03-4455-3722
●西日本支社:052-589-9018

ZX-5004_5020_5010
ZX-5004_5020_5010