### Made in Japan のテストツールベンダーからのお知らせ♪ ###

ガイオ・テクノロジーは、自社開発しているソフトウェアテストツール群を40年以上に渡りご提供しているツールベンダーです。

組込みシステム領域を中心に幅広い業種でご利用いただいるガイオ製品。
特に昨今は IoTやCASE,MaaSといったキーワードにて、高い安全性とセキュリティが求められている自動車産業界を中心にご活用いただいてます。

現在、自動車分野では機能安全規格であるISO 26262や、ADASや自動運転を見据えたSOTIF、サイバーセキュリティー領域におけるISO/SAE 21434といった各規格の準拠が、業界全体で求められています。

その要求に対してガイオ・テクノロジーは自動車メーカー様やサプライヤ様の開発における、安全やセキュリティー面での諸活動にツールとエンジニアリングサービスの両輪で強力に支援しております。

【テクノロジー】を社名に冠する企業として、常に最新の技術トレンドや専門領域における研究結果を事業活動へ反映すべく大学や研究機関との調査研究活動を推進しております。

こういった活動やアカデミックな最新情報をガイオのお客様をはじめ、組み込みシステム開発に携わる方々へお届けするため無料のオンライン配信コンテンツとして【Gサイバーチャンネル】を8月より配信し続けています。

本記事では、これから実施する外部講演枠の中より、名古屋大学 枝廣正人 様によるご講演を、ご案内します。

番組表に基づき、ライブ配信を行っておりますので、是非ご視聴ください!
https://www.gaio.co.jp/events/g-cyberchannel/

======================================
1月18日 名古屋大 枝廣先生 モデルベース並列化と関連技術について ご講演♪
======================================

【1月18日 月曜日 11:00~12:00 】
本番組では、メニーコア技術、組込みソフトウェア、モデルベース開発、並列化アルゴリズムなどのテーマをメインとして研究を行われている、
名古屋大学大学院 情報学研究科 並列分散システム研究室 教授 枝廣 正人 様より、ご講演いただきます。
今回は枝廣先生より、次のアブストの内容によるお話をしていただきます。

<ご講演タイトル>
『モデルベース並列化と関連技術』

<ご講演概要>
『モデルベース開発とマルチコア化が独立して普及する中、モデルレベルでターゲットを考慮して開発を進めることが必要不可欠になっています。
本セミナーにおいては、名古屋大学で進めているモデルレベルでの並列化、その際にターゲット情報を取得するための国際標準SHIM、およびそれらの関連技術について紹介します。』

これからもガイオが調査研究活動を行っているフィールドを中心に、最前線でご活躍されている著名な外部講師陣による番組を配信すべく企画を進めてまいります。

日時やご講演内容が決まり次第、随時 番組表を更新していきますので、今後の新しいコンテンツに是非ご期待ください!

注:番組の内容や配信日時は都合により変更する場合があります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本Gサイバーチャンネルでは、,組込みシステム開発の現場で直面する様々な課題や、
押さえておくべき業界トレンドなどを、ツールとサービスを多面的に推進する
ガイオならではの視点で続々と発信していきます。

皆様からのお申し込み & ご登録を、心よりお待ちしております。