ヴァイサラWXT530 シリーズウェザートランスミッターは6つの重要な気象観測項目である、気圧、温度、湿度、降水、風速、風向を多様な組み合わせで提供する
気象観測向け計測機器シリーズです。

コンパクトで軽量、 低消費電力、 設置が容易、耐久性が高いなどの特長により
工業での環境計測、多点計測、無電源地域での計測にご利用でき、特に費用と性能のベストバランスを求めるユーザー様向けのミドルレンジモデルとなっています。

このたび様々な分野での活用方法をご紹介したブローシャが完成しました。
下記のリンクからダウンロードが可能ですのでぜひ閲覧ください!

〔ご使用いただける分野〕
広く、気象学、環境学研究の専門的な分野だけでなく、
以下の通り多岐にわたって活用できます。
テストコース
スマートビルディング
IoTビッグデータの収集
都市計画
煙計測
製品の暴露試験
屋内試験装置(風洞試験、人工気象室等)
騒音調査
クレーンオペレーション
農業
太陽光発電、
太陽発電所の運用監視
風力発電など

例えば、スマートビルディングでは
施設のエネルギー運用効率を高め、オフィス内の生産性を向上することが求められ
始めています。施設の室内環境を快適にし、自動化によるエネルギー効率を向上する
には屋外の気象状況を知る必要があり、WXT530は屋外環境の気象状況を把
握するために最適のセンサです。

また車やタイヤメーカーでは製品開発時にテストコースでの試験を行っています。
その際に、性能に影響を及ぼす気象データを計測しています。WXT530では計
測用途に合わせたモデル提案が可能となっており、設置も簡単なため、多様な目
的で多くの企業様で採用されています。トレーザブルな証明書が付属されますの
で安心してご使用いただけます。

〔導入事例〕
より詳しい個々の導入事例はこちらから閲覧できます。(英語のみ)
ラスコーの壁画
How to Preserve 18,000 Years of Artwork
https://www.vaisala.com/en/case/how-preserve-18000-years-artwork
ビルディングオートメーションシステム
Integrated Weather Measurement Solution Increases Building Efficiency
https://www.vaisala.com/en/case/integrated-weather-measurement-solution-increases-building-efficiency

その他の気象製品はこちらのウェブサイトからご覧になれます。
https://www.vaisala.com/ja/products/instruments-sensors-and-other-measurement-devices/weather-stations-and-sensors/wxt530

お問い合わせ先
ヴァイサラ株式会社 マーケティング 
101-0051東京都千代田区
神田神保町一丁目105番地
神保町三井ビルディング16階
Tel 03 (5259) 5965 Email marketing.japan@vaisala.com

WXT530ウェザートランスミッター
活用アプリケーション冊子