IBMでは、2018年末に実現した「東京リージョン」に続き、日本における2番目のリージョン「大阪リージョン」が誕生し、高可用性と災害対策に優れたオープンでイノベーティブかつセキュアな企業向けパブリッククラウドサービスが提供されます。これにより、お客様にどのような価値をご提供できるかをお伝えします。

安田 智有 氏
日本IBM クラウド&コグニティブ・ソフトウェア事業本部 クラウド・プラットフォーム・テクニカルセールス 部長
安田 智有 氏