本田技研工業株式会社様とaiforce solutions社による対談講演です。知的財産・標準化統括部では毎年約5万件の知財について権利維持が必要か不要かの判断を行っています。知財ポートフォリオの構築・維持は難しく、人に任されてきました。新たな試みとして「AMATERAS RAY」を活用し、AIと人間とのハイブリット判断を実施し効果を上げた実例を紹介します。

髙橋 蔵人 氏
aiforce solutions 共同創業者 取締役COO AI Business Producer 東北大学 データ駆動科学・AI教育研究センター 特任准教授(客員)
髙橋 蔵人 氏
塩野谷 孝夫 氏
本田技研工業 知的財産・標準化統括部 二輪・ライフクリエーション事業知的財産部
塩野谷 孝夫 氏